二人の協力に直面して、夜未明には尚方宝剣を後ろに隠しな,がら、二人の刀剣を迎えて、左手を平手打ちして出て行。った。
「強い属性を持っているのに、私は戦闘技,術を練習しなければならない&helli。p; 」

この「岬宗はどうですか」は、なんと修理,。点数でアップグレードすることができない!
阿二を包囲したプレイヤーたちが。退却,を迫ると、阿大はやっと阿二を助けて、「二人の弟、私たち兄弟三人の中であなたの工夫が一番強いですしっかりしてください!」と言いました

夜未明にここに来た後、何人ものチームから,招待され、彼はためらうことなく無視された。。
小橋に。対する評価は、夜未明には正しいと感,じ、間違っている。

夜は姿を見ず、手を振って彼に,殴られたジェスチャーをした。「あなたが先に言ったように、七星の任務の等級はあなたがこの試練の中で望むことができないことを制限している。それは私が理解できるかどうか私がまだ自分の準備。ができていないと思っている限り、あなたの第二掌は発行できませんか?」と言いました
夜未明、ついに目を開け、穏やかに口を開いた。「私の計画によると、田伯光を殺す三つのメリ。ットの中で、グランド義値と経験、修業の報酬はあなたたちは手,に入らないかもしれない。」と言いました

修練,のニーズ: 身法100、。反応150、理解力35。
どのようにひっくり返したいのか、どのようにひっくり返。しても、自分で「降龍十八掌」を理解でき,るのか?

今回は非魚と道理を説くことにしたと妄言し、「あなたは非魚と呼ばれているのを覚。えていますよね?私はあなたに,一言忠告します。衝動的に行動しない方がいいです。結局、私たちの掌門の気性はあまり良くありません。」と言いました
夜の未明に選択をしたばかりで、確定した次の瞬間をクリックすると、突然黒い人影が前方の古墳,から飛び出して、彼の視覚的な捕獲能力の限界を超えるスピードでひらめいて彼の前に現れ、手を上げると、夜未明の心に向かって。撮った。

「協力してもいいですよ。」と言いました夜は「私が帰って先に。任務を引き受けてくれるな,ら」と考えた。考えの間、襲撃者は次々といくつかの,シェーダ手法を交換したが、例外なく夜の未明に止められた。夜未明にも様々なシェーダを押して、相手が隠れている小さな木の側に来たが、彼が剣を振るのを待たずに、。梢の黒い影が再び軽い仕事をして、別の小さな木に飛び込んだ。

満級の。「弾指神通」の傷害はすでに潜水龍を超えており、夜未明までで最も強い単体傷害技能となって,いる。
夜の未明に姿を見たのは冷ややかな,笑いだ。けで、足元に淡々と書かれた左に半歩を離すと、相手の追随者が獰猛に見えるのを簡単に避けて、実は破綻だらけの刀である。

自分は黒玉断続ペーストを彼に与えて任務を完成させたが、彼に人情,を返すことを考えて。いたが、この子が利益を得ながら自分を連れて行くことを忘れていなかった。
前者は直接山水に,出会いと品物を食べるアンドロメダという雪山金烏二人組を迎え、後者は鉄。オールを輪のように振って、凡夫俗子と呼ばれる血刀門の弟子に向かって攻めた。

  •