• 「,私はあなたが最大の驚きを得る直前に、私が一連の事前任務をした任務に参加することを約束した。あなたはもう大きな安物を占めている。結局、あなたが支払ったのは、あなたにと。って何の役にも立たない「一袋米」にすぎない。」と言いました
    だから、この品物は懸壺済世の名。を掲げているが、居所のない世界,を走り回っている。

    二人は警備員の後ろについて皇居に入って、笑,っていない三月を我慢して、好奇心を持ってチームチャンネルで「アーミン、あなたは口先で損をするのに慣れた人ではないことを覚えていますねど。んなに牛が割ったbossに出会っても、怼は怼になるべきだ。どうしてあの皇居を守っているのに、帰ってこないのか」と言いました
    夜未明と小橋の,間は純潔な戦闘友情であるが、これらの古墳派の女子弟子の目には、彼らは犬の食糧を撒いていて、反論や説明を受け入れていない。。

      • 夜未明、彼。女に親指を立,てたと言われた。「墓を掘って墓を掘るということは、あなたにはできない。ティッシュは眉をひそめないよ」
      • 「任務目標については殺すのは,難しいのか?これは心配する必要はありません。もし私たち二人ができなければ、私はコード人を担当します。」と言いました。
        「玉笛誰の家で梅のレシピを聞くか」、「二十四橋明月夜,レシピ」、「好意スープレシピ」…&helli。p; 《声弁位、「唐詩三百首」、「ペット飼育の法」、「九章算数」…… 《九花玉露丸レシピ」、「無常丹レシピ」……
        彼が何日も研究してきた数学式によると、二人の人間型の差が大きくない場合、一人の腕に剣の長さを加えると、必ずもう一人の腕の長さを超え,なければならない。。

        青城派のプレイヤーは一人一人が余滄海に向かって。誕生日を拝し、赤いバッグを受け取ると同時,に、食べて飲んでいる。
        三月に孤独に敗れてみると、急に心,が虚弱になって、「後輩&hell。ip;…確信していません。」と言いました

          田伯光は今、この速字を極限まで発揮して、短刀は彼の手の中で完。全に残像になって、一人の刀速にな,った夜の未明よりも彼ら3人が早くなった!その時、。部屋のドアが開かれ、夜未明の声が,鳴った。「すみません、遅くなりました」